韓国旅行のお供にソウルナビ

キムチにトッポギ・・・美味しい物がたくさんある韓国へ旅行♪そんな時のお供にソウルナビをどうぞ!楽しい韓国旅行をもっと楽しくしてくれるナビゲーターです。

韓国旅行のお供にソウルナビ

あいみのソウルナビ 免税店 クーポン

2014-07-12

ところで、
まめに歯を磨くと、食事を抑えることにもつながるって話しは、
結構耳にするネタですよね?

も聞いたことあると思いますが、
しかし実際はもう少し深い話みたいですよ…

歯を磨けば、それ以降は食べてしまうと、
また磨くのが面倒だから
食べるのを控えることができるといいますよね?

でも、この「歯を磨く」という行為には、
もっと深い意味合いがこめられていたりします。

そもそも歯を磨くというのは、
単純には虫歯を予防するために行われるものですよね。
まぁ当たり前と言えば、当たり前ですが…

しかし実際はこれだけではなく、
歯を磨くことによって、食事が終了したということを、
に意識させるのにも、一役かっているそうなんです。

つまり、歯を磨くというを行うことで、
「必要な食事は取り終えました」
ということをに納得させるのです。
また、気分の切り替えにもなりますしね。

やに限らず、
歯磨きものためのという訳です。

食後すぐに歯を磨くことを習慣づけることにより、
食事の終了後は、ものを食べないことの習慣化にもつながるので
結果としてにとって非常に効果的です!

こうした日常でできる身近なことを少しずつでも実践していけば、
おのずと向きな生活習慣が身に付くでしょう!

また、のためだけでなく、
ほかの生活習慣病や歯周病などの予防にも役立ちますから、
「たかが歯磨き、されど歯磨き」
美しく健康なを作るために、重要な生活習慣なんですね。

ノブレス メリディアン ソウルナビのサイト

2014-07-09

中は、は我慢!
そう思っていませんか?

確かに、食べ過ぎはよくありません。
しかし、食べ過ぎが良くないというのは、
以外の食べ物でも同じ事ですよね。

例えば、みかん。
冬場になると、特に食べたくなります。
このみかんも適度に食べれば、ビタミンがとれてにもいい。
しかし、食べ過ぎればを下してしまいますよね。

も食べ過ぎはよくありませんが、
適度に食べる分には構わないと、は思っています。
現には中も、
そして今も達とを食べています。

ただ、甘いものって一度口にすると
食べ続けてしまう時もありますよね。

ちなみに、甘いものを摂りすぎてしまう人は、
の代わりにおにぎりを食べるのがいいようです。
これは、産婦人科の病棟でも実際に行われている方法です。

もちろん、おにぎりも食べすぎてしまっては、太ってしまいますが・・・
2回、ミニサイズを2つ位食べる。
などのジャンクフードを摂るよりはいいですよね。
おにぎりだと腹持ちもよく、満足感が得られます。

中だからと言って、はダメ!
そんな事はないんです。
食べる量や、食べる物。
工夫次第で、我慢する必要はないんです。

本当に、を食べて痩せることできるの?
こう思うかもしれません。

しかし、実際にはを食べても痩せました。
更に、体重管理に厳しい妊娠中でも許可されているんです!

つまり、を食べることがいけないのではなく。
を食べ過ぎる事がいけないと、考え方を変えればいいんです。

風太のソウルナビ サットンホテル

2014-07-08

最近姉がよく実家に戻ってくる。。。

不仲?と思ったら、出張が多いんだとかー。

そりゃ旦那のいない間、くつろげるし、節約に
なるよねとと話してたけど…

から

が気になったから始めたらしい
けど・・・

今は習慣らしく・・・ドタバタうるさいよー!

なんてさ
と思う時間

働いていない人とは違うんだからさー。

しかも
勧められて・・・

いつのまにやら不健康な人が
健康オタク!?

食べてたら、あーだこーだ言うし。。。

くつろげないよー

甥っ子とか姪っ子は可愛いから文句ない

も休みなのに、朝から何やらしてるし。。。

たまにはでも行ってこれば?って
思うんだけどねー

でも、はこっそりへ行く予定

プライベートな時間は欲しいもんね!

このまま実家に入りびたりになるんだろうか・・・と
時々不安になることがあります。

不景気で、出張数も増えているから、実家にいてくれた
方が安心らしいけど。

育児ノイローゼになるタイプではないから、別に良いと
思うんだけど・・・優しい旦那さんだよね♪

裏がある…ようには全然見えないし~。

してればおとなしいから…とか
思ってるのかなー。

ちなみに海外出張もあるかも…でに
出張の時はついてくそうで・・・。

なんて、幸せなヤツなんだろ、あの人は。

旅行じゃなくて、仕事だし。。。

カリンのソウルナビ 韓屋

2014-07-06

は、主食となるの摂取量を減らせば、
カロリーを抑えることができて、
に成功すると思っていました。

実際、少し体重が落ち、喜んだ時期もありましたが、
「成功」と言えるほどの効果を得ることはできず、
心なしかパワーも沸いて来ませんでした。

もし私が健康的に肥満を解消することを目的とせず、
ただ単に体重を落とすことが目的だったら、
抜きを続けていたかもしれません。

しかし、を続けて、
「外見的な」肥満を解消することができたとしても、
の中がボロボロではどうしようもありません。

食材を勉強するうちにわかったことなのですが、
はなど他の食材に比べて、
の天敵とも言える「脂質」の量が少ないんです。

また、のおかずはそれこそ星の数ほどあり、
油を使わない「脂質」の少ないおかずもたくさんあります。
一方、やパスタなどは
「脂質」の多い食材と一緒に摂取する機会が多いんです。

もちろん、を食べ過ぎると、
体脂肪として蓄積されてしまいます。

そこで、大切なのがの摂取量です。
はが大好きで、たくさん食べていましたが、
を始めてからは、
の量を今までの4分の3に抑えています。
わずか4分の1の差しかありませんが、これだけでもずいぶん違いますよ。

は腹持ちがよく、糖質、食物繊維など、
健康的なづくりに欠かせない栄養素を含んでいます。

に食べるおかずの量と、
と一緒に食べる、おかずの「脂質」に注意して、
カロリーを抑えることができれば、
はの強い味方になってくれると思います。

めぐみのソウルナビ サボイホテル

2014-07-04

はを始めて以来、
体重と体脂肪をチェックし、
記録として書き留めています。

そして、パソコン上での食事内容と
時間を管理しています。
パソコン、ブログ、日記など何でも構わないので、
記録を残すことは大切だと思います。

記録があると、
何を食べてに成功し、
何を食べてしたかがすぐにわかるだけでなく、
不足や不規則な生活習慣になっていないかをもチェックできます。

「、、、おやつに何をどこで食べたのか?」を記録すれば、
「の総カロリー」がわかり、
「なぜリバウンドしてしまったのか?」
「なぜ必要以上に食べてしまったのか?」などの原因も究明できます。
そして、明日からのに活かすことができるんです。

が記録を書き留める最大の理由は、
記録がを続けるモチベーションになるからです。

少しずつ体重や体脂肪が減っていく快感は、
体験した人にしかわからない大きな喜びだと思います。

このような喜びをたくさん味わうためにも、
記録は欠かせない存在なんです。

また、食事内容と時間を知ることができれば、
何が原因でに成功したり、
失敗したりするのかを検討することができ、
同じミスを防ぐことができます。

同じミスを繰り返さなければ、
それだけ早く目標を達成することができるので、
一足早くの我慢から開放されますよ。

Copyright© 2014 韓国旅行のお供にソウルナビ All Rights Reserved.